自転車と双眼鏡~鳥観て星観て~

ある知命のおっちゃんが自転車に乗って鳥を観て愉しんだり、星を観た記録簿

鶯が初めて鳴いた日

雲雀はとうに鳴いていましたが、今日初めてうちの庭で鶯が鳴きました。

ほーほけ・・ほけ・・?(止まったし)

まだヘタです。

一生懸命練習中ですが、じきに巣を作って子供が産まれると最高です。

今日観た鳥:ウグイス、メジロキジバトカワラヒワジョウビタキエナガシロハラハクセキレイ (極端に少なかった・・ 曇、月齢15.3)

 

梅にうぐいす・・・?

 花札の図柄にもなっていますが、うぐいすではなく、おそらくメジロの誤認ではないかと。うぐいすは滅多なことでは藪から出てきてくれません。逆にメジロは50cmくらいの距離で眺めても逃げないことがあります。

うららかに晴れ、梅が満開で本当に良い匂いがします。(晴れ、月齢11.3)

今日観た鳥:メジロ、ウグイス、ヤマガラホオジロエナガシロハラシジュウカラカワラヒワジョウビタキルリビタキキジバト

f:id:saylen249:20210223121004j:plain

梅の花メジロ

f:id:saylen249:20210223121031j:plain

花札「梅にうぐいす」

 

鶴と思って夢中で撮ったらば・・・

干拓地にて。越冬した鶴たちがやがて飛び立つとのことで、観にいきました。快晴で気温は20℃まで上がり、うららかな小春日和です。農閑期なのであまり農家の方もいないため、野鳥の楽園のようでした。しかし、飛び去ってしまったのか、鶴は見当たりませんでした。がっかりして帰ろうかとした時、上空に大きな影が。「鶴に違いない!」構える暇もなく撮影しました。が、喜びも束の間。家内が何か違うと言い出したのでよくよく見れば、嘴が長く平べったい・・・何と、クロツラヘラサギという希少な鳥だったのでこれはこれで良かったと思いました。

今日観た鳥:クロツラヘラサギ、トビ、ミサゴ、カルガモコガモオナガガモ、アトリ、ジョウビタキハクセキレイコサギアオサギタゲリオオバンツグミシロハラ、モズ

f:id:saylen249:20210221220705j:plain

クロツラヘラサギ

f:id:saylen249:20210221220739j:plain

カルガモ

 


 

ルリビタキのめすが話しかけてきました。

いつもの林で、げっ。げっ。という小さい鳴き声を聴きました。見るとルリビタキのめすが周りの2mくらいの高さの枝を飛び移ってずっと地鳴きしていました。

誰何されているのか、話しかけられているのか・・別の場所でもジョウビタキのめすが枝の上で地鳴きしていましたが、何のおしゃべりをしているのでしょうか。鳥の女の子もやはりお喋りが大好きのようです。

f:id:saylen249:20210220212427j:plain

ルリビタキのめす

今日観た鳥:ルリビタキ(めす)、ジョウビタキメジロ、ウグイス、ヒヨ、エナガコゲラツグミシロハラソウシチョウコガモセグロセキレイハクセキレイオシドリマガモカルガモコサギゴイサギ、トビ、ミサゴ
不明:白黒ツートンのシギ、頭に白いモヒカン模様のカモ、よく分からない小鳥多数 

※やっとこ、鳥の種類が何となく分かるようになってきました。(先月はハトとスズメくらいしか分からなかったのです。)

このブログについて。

令和3年から始めた新しい趣味=鳥観の記録を書き残していくブログです。

みなさんに鳥や星を通して季節の移り変わりをお知らせできたらと思っています。